お知らせ 2021年4月13日
<お知らせ>携帯電話会社(キャリア)のメールアドレスをご利用のお客様へ

平素よりオープンバッジサービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。

 

「NTTドコモ」「ソフトバンク」「au」が2021年3月より提供を開始した新料金プラン「ahamo」「LINEMO」「povo」に乗り換えますと、携帯電話の契約変更とあわせて下記ドメインのメールアドレスが利用できなくなります。

 

@docomo.ne.jp

@softbank.ne.jp

@i.softbank.jp

@ezweb.ne.jp

@au.com

@ymobile.ne.jp

@yahoo.ne.jp

 

※新料金プランの詳細に関しましては、各携帯会社サイトまたはサービス公式サイト等のご案内をご確認ください。

 

メールアドレスが利用できなくなっても、今お使いのウォレットにログインして頂くことは可能です。

※5月10日追記

現在はメールアドレスの追加機能が提供されましたので

後述の管理方法は不要となっております。

キャリアメールでウォレットを作成された場合は、今後オープンバッジを受領したいメールアドレスの追加を行ってください。

メールアドレスの追加についてはこちらをご確認ください。

→https://www.lecos.co.jp/news/pr20210427/

 

ただし今後新しくバッジを受領する際に、上記のメールアドレスでは受領ができないため、他のメールアドレスで新しいウォレットを作成いただく必要がございます。今後については以下の2種類のウォレット管理方法がございます。

 

※5月10日追記

下記の管理方法の選択および操作は不要となっております。

メールアドレスの追加をお試しください。

①旧・新アドレスで2つのウォレットを維持・管理する

今までお使いのメールアドレスでログインするウォレットと、

次回新しいメールアドレスでオープンバッジを受領する際に作成する、新しいウォレットの2つのウォレットを保持する。新しいウォレットには今まで受領したバッジは入らないため、今まで受領したバッジは今お使いのウォレットにて管理する。

 

②新アドレスで作成したウォレットでの管理に移行する

今まで受領したオープンバッジを新しいメールアドレスで再度受領できるよう、受領したオープンバッジの発行団体へ「このメールアドレスに再発行してください」と連絡し、

新しいメールアドレスで作成したウォレットに今まで受領したバッジを入れて保持する。

 

 

■発行団体の確認・連絡方法

1) 下記URLにて、メールアドレスとパスワードを入力しログインします

 https://nlp.netlearning.co.jp/ns/portal/openbadge/#/login

  ↓

2)オープンバッジをクリックします

  ↓

3)画面内左側の「発行者」の下に書いてあるのが発行団体です。

団体名をクリックすると、発行団体様のホームページが確認できます。

団体名の後ろのメールのマークをクリックすると、直接発行団体様へメールを送ることができます。

 

ご不明な点がございましたら、下記お問い合わせフォームよりお問い合わせください。
  https://www.lecos.co.jp/contact_recipient/